「出張バリスタ」で青春18切符を使って、日本全国にコーヒーを淹れに行きました。<第5話東海・近畿後編>

ただいま、故郷のFukuoka!!に移動中の学生バリスタKAZUです。

やっと帰ってきましたが、次の出張バリスタまで日にちがあるので、しばらく小休止。

 

さて、濃厚だった出張バリスタ関西編を振り返りますよ!!

 

13日目

この日は朝から小畑さんのお家でゆったり。

京都の亀岡を満喫してきました。

ここ一帯は温泉が出るみたい。(家のお風呂にも温泉が出るらしい!!亀岡すげえ)

 

 

子どもたちも楽しくサイクリング。

子どもって、めっちゃ息切れしているのにバリバリ動くからすごい!

きつさよりも楽しさが上回っているんだなって思う。そんな子どものようになりたいなって、ちょっとだけ思った。

 

あとは、子どものお世話ってめちゃくちゃ大変なんだなって、、、

僕は妹と年齢がだいぶ離れていたのもあって、子育てのお手伝いやその過程を間近でみてきたのですが、やはり親と兄妹では違うなって、、、、

 

僕は、所詮兄としてだけど、子育ての大変さは知っているつもり。だから、僕は自分から育休を取るような、もしくは、引きこもりズム井上さんのような在宅で仕事をできるようになりたい。

というか、場所を選ばずに子どもと一緒にいながら仕事をしたい。それを実現するには、自分が頑張らないといけないんだ。やってやる。今年中に。

 

 

 

 

そのまま一緒におやつを食べて、本日の出張バリスタの会場に移動!!

小畑さん、本当にお世話になりました。また、会いましょう!そしてクラウドファンディング、応援しています!!!

参考記事:小畑さんのクラウドファンディング

 

 

 

 

疲れからか、降りる駅を間違えましたw(二条駅で降りる予定が、丹波口駅で降りましたw)

 

 

 

日本一周編初の利きコーヒー

絶賛クラウドファンディング中のユキガオさん@yukigao_22にご支援いただき、利きコーヒーイベントをやってきました!!

参考記事:ユキガオさんのクラウドファンディング!!

会うのは2度目。ブログきっかけで会った方で2回もリアルでお会いする方はほとんどいないので、めっちゃ親近感湧きますね!リアルでしかわからない「キャラ」もなんとなくわかって来ましたw

 

 

まずは名古屋でも出張バリスタでお会いしたまことさん@mktysd2790と合流し、モスバーガーで記事を執筆。

そのままみなさんと合流!!!

 

 

キャラが濃ゆい人が多いwww

えんたくさん@Entakuはキャラが立ちすぎてめっちゃ面白かったですwww

コーヒーのお供にはしては多すぎる量の「ミレーの枕」を持っていただきました。いや、量な。

 

ぱっと見、全くの百姓感がなく、スマートな好青年を演じていらっしゃいました。百姓は上下ユニクロで仕上げてきました。(上下ユニクロ部の部員のようです。)

 

そしてこの日、夜の寝床は決まってないとのことwwwそのままどうやって夜を過ごしたのかわかりません。

 

 

そして!!一体全体、何に定評があるのか、全くわからない前田さん@blacktnbtも参加してくださいました!

断髪式から、ここまで髪を伸ばしたそう。

2時間ほど同じ時を過ごしましたが、何に定評があるのか、全くわかりませんでした。

 

 

 

初の5種類で利きコーヒー!

今回用意したコーヒーは5種類!

それぞれ、ほとんど特徴が違うコーヒー同士です。

詳しくは、こちらのブログに書いてありますので参照ください!

参考記事:【オススメ!】学生バリスタ・KAZUさんの利きコーヒーが最高だった(ユキガオさん、本当にありがとうございました!!)

 

 

利きコーヒーでは、コーヒーを飲み比べるのはもちろんですが、

 

僕がコーヒーを淹れながらトークもします。

今回参加してくださったみなさんは、本当に質問の嵐www

okuruさんで利きコーヒーした時以来の食いつきようで、めっちゃ楽しかったですw

 

僕がスターバックスでバイトをしていることもあって、結構突っ込んだ質問もされるので面白かったですw

「スタバは顔採用ですか?」

「コーヒーの原価はいくらですか?」

「オススメはなんですか?」

 

などなど、、、

ここでは何も言いませんが、余すことなくスタバの魅力と僕の本音をお伝えしたことだけはお伝えします。

前田さん、めっちゃメモ残しているので、前田さんに聞いても僕の話全部教えてくれそうですね。

 

 

 

コーヒーミルも、今回は大人気!!

僕がコーヒーを淹れてトークしている間にコーヒー豆が準備されている状態ができていて、とてもスムーズに進みました。

 

ミルでゴリゴリするのが楽しいのも最初だけですけどね…

 

 

5種類全部飲み終えた時点で、最後は「利きコーヒー」をします。

 

「利きコーヒー」とは、

僕がランダムで淹れたコーヒーがなんの銘柄か当てる!!

ことです!僕が勝手に作ったやり方ですw

 

 

僕が説明したコーヒーの特徴を駆使して、利きコーヒーを当てることでなんとなくコーヒー名人になれた気になりますねw

最終的に正解者は2人!

すごい!

 

ちなみに、逆利きコーヒー(僕が利きコーヒーをする)をしていただきましたが、余裕で正解しました。余裕のよっちゃん。バリスタの意地です。

 

 

器の違いが味の違いを生む?!

今回,ユキガオさんもいらっしゃると言うことで、ユキガオポテリーを持ってきていただきました!

手前の黒いカップ。

 

なんで持って来ていただいたかと言うと、

器の違いが味の違いを生むかもしれない?!

と言う疑問からです。

僕が少し思っていて、ティーカップで飲むときとグラスで飲むときでコーヒーの味が全く違うんですよね。

しかも、陶器でコーヒーを飲んだことなかったのでお願いして作って来ていただきました!

 

 

陶器のコーヒーとプラスチックカップに入ったコーヒー、全然味が違うんですね

 

 

 

これはめちゃくちゃ面白い。

 

 

 

 

こっから話めっちゃ真面目になるので、「器の違いとかどーでもいい」と言う方は読み飛ばすことを推奨します

僕は、全くの無知ではありますが、この味の感じ方の違いは「潜在意識」によるものだと思っています。

どう言うことか?

僕たちは生まれた時から「洗脳」されて生きています。

今回は「グラス」に合わせて話をしていきます。

 

ワインを飲む時、どういったグラスを使いますか?
ビールを飲む時、なんのグラスを使いますか?
麦茶を飲む時、ワイングラスで飲みますか?
コーヒーを飲む時、マグカップ以外で飲みますか?

何が言いたいのか。

多分、ワイングラスで飲む赤ワインとジョッキで飲む赤ワインは味の感じ方が違います。

「ジョッキで飲むと言うことは、ビールを飲むことと思い込んでいたのに、ワインを飲むからです。」

 

洗脳された「思い込み」に味の感じ方が左右されているのでは?と思っています。

 

今回、「陶器」を使ってコーヒーを飲み比べました。

 

が、僕は今まで陶器で飲み物を飲んだ経験がなかったのです、、、!

 

 

これが、コーヒーの味の感じ方に影響していたのでは、、、

つまり、僕のくちびるが「陶器」を「初体験」したことで、これまでの味の感じ方を変えてしまったのではないか、、、と言うことです。くちびるもびっくりしたのでしょう。

 

 

僕のくちびるが無事に陶器童貞を捨てたものの、まだまだ経験が足りません。くちびるは陶器を欲しています。

もっと陶器でコーヒーを飲む必要があるのではないかと思っています。

 

 

 

器にとって味の感じ方が変わる僕のくちびるは、まだまだ経験が足りません。青二才です。

陶器経験を積むことで、やっとコーヒーを今まで通り楽しめるのでは、、、と言う憶測です。ユキガオポテリーも買ったので、どんどん経験を積んでいる最中です。

 

陶器の話なのに、汚い話みたいになってすみません。でも、想像したあなたが悪いと僕は思っています。

 

 

 

 

 

参加してくださった皆さん、ありがとうございました!

えんたくさんのユニクロウェアがビシッと決まっていますね!いっちーさん(右上)がテラスハウスの侑哉くんに似すぎてて個人的にツボ。一度検索してみてください。テラスハウス 侑哉で。似てますから。

 

 

 

京丹波のシェアキャンプ場

さて、前回のイベントを持って、怒涛の関東・関西出張バリスタを終えました!

次の出張先である広島に行くまで、少し日にちが空いています。

 

と言うことで、シェアキャンプ場の住民たちと京丹波や京都を満喫して来ました!!!

 

14日目

この日はシェアキャンプの住民のRee-yontさんに

「金物屋とカフェが融合した喫茶店がある」

と言うことで、一緒に行って来ました!

 

 

あれ、

 

 

定休日でした٩( ‘ω’ )و

 

でも、Ree-yontさんとカフェの店主さんが顔見知りということで、特別に入らせていただくことに!ありがとうございます、、、(T ^ T)

 

 

みてください、この中身。こんなカフェがこの世に存在しますか……?

金物ばっかり…ゆとりの僕にとっては異様すぎる光景…

カウンターの上には、刃ものやペンチなどが、、、

 

なかなかにおしゃれなカフェではないか、、、※この日は定休日でした。

 

陶器だ、、、

 

 

コーヒーはこんな感じ

ここでも金物!!本当にブレません。

 

いや〜、めちゃくちゃいい空間でした。あんな異空間、なかなか味わえません。

カフェだけど、ちょっと顔あげるとそこら中に金物がある。そんなカフェの店主の奥さんはすごく優しい方でした。

店主の方とお話ししたかったのですが、それはまたの機会です!

 

 

 

15日目

この日は、京丹波のワイナリーに行こうと、住民たちと計画していました!

ワインが苦手な僕でも飲めるワイン工場をみたい!!

と言うことで、早速予約を取りました。(ここで予約取れます。

 

 

 

が、、、

 

 

 

定休日٩( ‘ω’ )و

 

あれ?定休日多くないか?

 

 

 

 

まあいっか!嵐山行こう!!!

嵐山のトロッコも乗りたいんだよね。楽しみだなあ!!

 

 

 

 

と言うことで、なかかずさん@kaz_volleyと一緒に田舎者嵐山ツアーに行って来ました。(なかかずさんは佐賀に住んでいました)

 

クラウドファンディングでお土産リターンを買ってくださった方にお土産も2つ買って、

(二つとも喜んでくれたみたいでめっちゃよかった!!)

 

 

竹林にも行って来ました。

真ん中にいるのはなかかずさん。

 

この写真、気に入っていただけましたー!

 

 

ついでに僕も写真を撮っていただきました。

自分の写真が少ないからめっちゃ嬉しい!!!!てか、一眼でこんなにアップで撮れるんやな…

 

 

 

ちなみにこの日、写真からは絶対にわからないぐらい天気荒れてました。

 

 

 

この後、なかかずさんの写真を撮るために再び渡月橋に行きました(なんでまた行ったんだろう)

写真を撮っている人を撮る。(ちなみに雨降ってましたからね!!!伝えたいいいいい!!!あの地獄をw)

いい写真ができた!!

 

 

 

 

この後、世界一当たる恋みくじも引きました。

 

過去2戦、惨敗だった今回は、マジ。

過去二回の結果:成田山での縁みくじ浅草での恋みくじ

 

 

さあ、、、

 

開けます、、、、、、、、

 

 

 

 

きましたあああああ大大吉!!←クソどうでもいいな

 

 

 

自分で書いててもどうでもいいので話飛ばします。

 

 

 

 

嵐山の微妙なパフェ

この後、ちょっと小腹が空いたのでパフェを食べに行きました。

期間限定で1200円の桜パフェなるものがあったので、それを食べるしかないと思い、注文。

 

 

「どんなのかな〜1200円の桜パフェ。すごいでかいんだろうな〜。」

 

 

 

 

 

おいおい微妙だなあ。

 

パフェってのは、こう言うのを言うんじゃないか???

メガネが違うころの僕。

 

 

とても1200円とは思えないクオリティと味。

桜感はアイスにしかなく、そのほかほとんどが抹茶パフェ。小豆に抹茶アイスに白玉にもち。抹茶パフェやね。

 

ちょっと後悔しました。

 

 

 

 

あ、ちなみに嵐山のトロッコ、定休日でした。(雨すごかったし、何より定休日重なりすぎて何一つ京都を楽しめず、写真撮るなんて思いつきませんでした。)

 

トロッコ、毎週水曜、定休みたいなので注意してね。

 

 

 

シェアキャンプ場

この次の日は引きこもりましたので、シェアキャンプ場について少し紹介しようと思います。

普段はまったりとしています。ブログ書いたりライターの仕事やったり、、、

 

 

春なのに雪も降ったりと過酷な環境ではありますが、毎日シェアキャンプ場を作るのに勤しんでおります。

 

 

毎日の晩御飯は、Ree-youtさんの特製飯!!!

こんなおしゃれなパスタが週3回出てくるらしいです。(なかかずさん談)

 

 

一度食べた、甘いオムレツみたいなのはめちゃくちゃ美味しかった…

 

 

レコードもあって、めっちゃおしゃれだった!!!

 

どうやって選曲するんだろうって思ってたけど、針の位置なんやって知らんかった、、、、

これで聞いたビートルズはなかなか乙のなものでした。

 

 

 

 

利きコーヒーに参加してくださった皆さん!!シェアキャンプ場の皆さん!!!ありがとうございました!

 

次は広島!!!

 

ABOUTこの記事をかいた人

学生バリスタKAZU

明治大学特待生で大学生になるも人生に迷い、スタバとブルーボトルのバリスタに憧れただけでバリスタになった現役大学生。2月にクラウドファンディングを行い、3、4月に日本全国を周りながらコーヒーを淹れる。現在は大学を休学し、バリスタ活動を行いながらフリーランスを目指す。 •https://kazuyoshicoffee.com/barista-profile/