「出張バリスタ」で青春18切符を使って、日本全国にコーヒーを淹れに行きました。<第7話 九州編>

こんにちは!金沢から14時間かけて仙台に移動中の学生バリスタKAZUです!

いや〜電車の中は超暇です。暇じゃないけど「暇」って言ってしまうw

 

 

金沢、今まで行ったところの中で一番おしゃれな街やったな。

カナデルのお二人と飲みに行く時に、

飲屋街に行くことを「街に行く」ってなんども言ってたのがすごい気に入ってますwめっちゃ曖昧やなーってw

 

 

 

ともかく、九州沖縄編の振り返ります!!!

 

 

 

22日目

この日は、実家に帰っていました。もうホテル代にいちいち消耗したくなかったからです。

 

バリスタになりたい!って言って以来の実家。
母親は特にバリスタには大反対ですので、めちゃくちゃ怒られて追い出されるかと思いきや、なぜか平和でした。まあその話はここでしませんがw

 

 

この日は、住民票を移すために、区役所に行って、昼はずっと記事書いたりデザインしたり本読んだりしていました。

 

福岡県民にしかわからない「西新」。東京で言うところの、池袋的な?規模全然違うけど。

僕の青春の3ページぐらいを作ってくれた「プラリバ」がなくなっとった…(クレーンがあるところに昔デパートがありました。)

 

母校。日本一おもろすごい高校だったと自負しているけど、今どんな感じなんやろなー。

しばかれまくってたなー。みんなすごかったなー。

 

 

福岡の新宿、天神です。福岡に来た際は是非とも天神に!なんでもあるで!!

参考記事:ホームタウンシックの僕が福岡天神の魅力を語ったよ。

 

 

おばあちゃんちに行って来ました。バリスタに賛成してくれる方のおばあちゃんです。

あぜ道を進む。
田んぼのあぜ道なんて歩いたの、小学生以来じゃね?中学・高校生の時はあぜ道を歩こうなんて思わないほど忙殺されてたんだな…いや、忙殺というより、ワクワクを求めている感じがなかった。

この時は、「どうせ同じところに行くんやったらあぜ道通った方が楽しくね?」みたいなノリだった。この感覚、すごい大事だなって思ってる。

 

 

 

お父さんとおばあちゃんと話して来ました。美味しい日本酒を飲みながら。うまい刺身を肴に話しながら、(「魚を肴に」って言うんかな……)

何より嬉しかったのが、今やっていることを肯定してくれたこと。

 

 

お金なんて、確かに大事だけど、今は僕の気持ちが大事。やりたいことやっているんだから、幸せです。

それを伝えて、喜んでくれて嬉しかった。大丈夫やねって言ってくれたから、これからも頑張れる気がする。

 

 

 

23日目

この日は熊本に出張!!

 

だがしかし!!当のパトロンさんがいないと言うことで、カフェ調査をしてまいりましたー!

熊本に観光に行かれる方、熊本にお住いの方はぜひ参考にしてください!

 

 

ちなみに調査地は熊本1の都会!通町筋!!(熊本駅から露電でいけます)

 

 

バリスタが直感だけで選んだ熊本オススメカフェその1 

GOOD DEAL CAFE

ちょっと今風ですが、僕好みの外観をしていたので行ってみましたが、なぜかお店が開いておらず…

定休日によく重なるなあ…

 

熊本でふらっとおしゃれなお店に行こうと思った時はここはオススメな感じがすごいします。

デートとかで使えそう…

 

今風なおしゃれカフェとして行ってみてください(^o^)

 

 

バリスタが直感だけで選んだ熊本オススメカフェその2

Swiss Cafe

甘いものには目がない僕は、このお店がスイーツショップだからという理由だけで入ってみましたw

 

ちょっと高級感あふれる店内。

一人で勉強している受験生もいました。

 

僕が頼んだのは、不知火タルトとコーヒー

 

不知火タルト、みかんが乗っていて甘酸っぱかったです!

 

おっしゃれー。

ちなみにタルトを食べるときにナイフは要らないと思いますw

 

コーヒーはブレンドみたいです。滑らかですっごい飲み易いコーヒーでした。

ブレンドらしい苦味とコク。コーヒーだけで十分楽しめますね!!!

 

 

バリスタが直感だけで選んだ熊本オススメカフェその3

地下モリコーネ

 

このカフェ、蔦屋書店のスターバックスの隣にこっそりありました。

ここの地下一階にあります。というか、熊本に蔦屋書店あるなんてびっくり。すごい都会やな…

 

店内は落ち着いたおしゃれな空間。今風のおしゃれカフェが熊本にもあるなんていいね!

 

ウインナーコーヒーと、アップルパイをいただきましたー!

ウインナーコーヒーとは、ドリップコーヒーの上に生クリームが乗ったコーヒーのことを言います。ウインナーは乗ってないよ。

 

アップルパイはアップルの甘酸っぱさとシナモンの風味との相性が抜群!!

コンセントもWiFiもあって、ノマドの方には大変優しい空間です!!超オススメ。

 

 

地下モリコーネ

 

 

 

 

バリスタが直感だけで選んだ熊本オススメカフェその4

珈琲人

レトロ感半端ない…

 

ばり渋い。

 

店内カウンター席。くりーむしちゅーのお二人も何度か来店されたそう。

 

レトロ感半端ない。僕はゆとりだからむしろそわそわしちゃう。

 

 

珈琲人のメニュー、面白いんですよ!

 

端数が全て5円。「ご縁」とかけているようです!

 

飲んだのは「モカ」でした。

鮮やかな酸味に、程よいコクがたまりません!僕好みです。

 

ちなみに「モカ」という銘柄のコーヒーは現在、輸入制限の関係であまりみられなくなっていますが、「モカ・マタリ」はよく見られます。有害成分が少ない「モカ」なのです!

 

 

珈琲人、渋いですよ〜

砂糖が入っている。

コーヒーの量り売りも!ここで飲んで気に入ったコーヒーを買うのもあり!

 

公衆電話も!レトロやな〜。今携帯を持っとらん人、全人口の何パーセントなんやろ。

 

 

珈琲人、相当渋いぜよ。

 

 

 

まとめ

とまあ熊本のカフェ事情はこんな感じですw

 

熊本の都会といえば、熊本駅ではなく、「通町筋」という路面電車の駅の「上通」と「下通」の二つみたいですね!

熊本に行かれた際はぜひ!!

 

 

25日目(24日目は完全おふ)

今日は今日とて、ブロガーなら知らない人はいないやぎペーさん@yagijimpeiの元に出張バリスタ…!!

 

早稲田大学卒業し、キャンピングカー生活を送った後に福岡に住んでいたやぎペーさん。

中洲川端駅に着きましたー!(福岡県民はあまりこの駅は使わない。)

 

 

中洲川端の近くには博多座が。

日本の伝統芸能が好きな方御用達の博多座!

 

そして、近くにはキャナルシティという大型ショッピングセンターもありますが、今日はやぎペーさんの元に行くのが目的なので写真はありません。

 

 

コーヒーの美味しい淹れ方をレクチャー!!

出張バリスタ日本全国版になってから増えた、コーヒーの美味しい淹れ方講座。

毎回毎回生まれ変わってくる僕のこの講座も、ようやく内容が落ち着いてきました。

 

やぎペーさんはコーヒーを淹れたことのない全くの初心者。(やぎペーさん、落ち着いた感じですごい居心地良かった。商社マンみたいなビシッとしたイメージ少しあったw)

 

 

レクチャーしたのは、

美味しいコーヒーを淹れるには品質の高い豆と水と、分量が大事だと言うこと。

 

これをやぎペーさんにレクチャーさせていただきましたー!

室内着で何もかもがゆるいやぎペーさん。時計のメーカーが被ってて笑った。

 

 

コーヒーの話もさせていただきましたが、やぎペーさんからいろんなアドバイスも頂けていい機会でした。

内向的な人間であるやぎペーさんを見て、少し羨ましく思いました。外向的である僕は、ふざけることしかできませんw

 

 

ついでにニンテンドースイッチのボンバーマンもしましたwかずのこさんとやって以来何度もやってます。今ならかずのこさんに勝てる気がしてる( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

8人対戦はだいぶカオスですが、やりごたえ満点でした。

 

 

やぎペーさん、ありがとうございましたー!!!

 

 

 

 

 

26日目

この辺りから出張日が途絶え途絶えになりますが、僕の人生は続いてます。

 

この日。もう片方のばあちゃんちに行って説教させられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう何言っても無理だよ。時間の無駄。

 

だって日本回って26日が経ってんだよ?今止める?普通。止めないよね?

テスト解いてて終了20分前に放棄するようなもんだよ。

 

何を言おうと、やってもないことを否定させられて僕はもううんざりしているから、

何も応援も支援もしてくれないんだったら何も干渉しないでほしい。ほっといて。

例えば100万円僕の活動に投資してくれるなら、多少は干渉されても何も言えなくなるけど、そうじゃない。できるのは僕の大家さんだけ。

 

 

「あんたは楽な方に流れて生きている。」って言われた時は、もう話している言語が違うなって思った。もはや生きている世界も違う。

 

 

どう考えても楽なのは人生のレール通りに生きる方だ。レールに乗っかっただけの人だ。

 

楽だから、不満が生まれるってわかってる?

やれ上司が嫌いだ。仕事がつまらないだ。楽しくないだ。

 

楽してるからちょっとキツイだけで乗り越えられないんだよ。

 

 

文句や不満を言っている大人を見ているとそう思わずにはいられない。

すごい嫌だったけどね。楽な道って言われて。

 

僕だって今日本全国回って楽しいことだけじゃないよ。

 

 

知らない人に会うのがどれだけ不安か、

礼儀もそんなに知らないから、ついつい失礼しちゃうことがどれだけ嫌か。

どうやったら楽しんでもらえるか、考えるの難しいよ?

疲れが表情に出ちゃう自分が大嫌いなんだ。それでパトロンさんを不安にさせたこともあるはずだ。

一体何時間電車に乗り続けてると思っとうと?何キロの荷物を持ち歩いてると思っとうと?

 

 

楽じゃないから。本当に。楽しいけど。

 

 

「楽」=楽しいとでも思ってるに違いない。いや、違う!!!!

 

 

「楽」は生かされる力。

「楽しい」は、生きる力だ。

 

 

 

いろんな人にものすごくお世話様になっているけど、絶対に僕と会えて良かったって思ってもらえるようになるんだって思ってる。

 

 

僕はバリスタとして、今まで出会ってきた人と一緒にいろんな「楽しい」を作りたいって切に願ってるんだ。

「楽しい」で人を笑顔にしたいんだって願ってるんだ。

 

 

だから、アトリエが欲しいんだ。カフェを開きたいんだ!

 

 

 

 

 

もう、誰も邪魔せんで。