カフェin茅ヶ崎

みなさん、おはようございます。

バイト7連勤からのゴミフェスからの今日ということで、まあまあ疲れがたまってしまい、

久しぶりに10時間も寝てしまいました、、、、(;_;)

こんなことしてる場合じゃないのに、、、、

 

さて、切り替えていきます!

昨日は予告通り!

茅ヶ崎のサザンビーチで開催されたゴミフェスに参加してきました!

ゴミフェスについては Facebookで

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

https://www.facebook.com/profile.php?id=100012865141988

 

 

スポンサーリンク





さて、今回のテーマは茅ヶ崎のカフェです。

 

おしゃれな湘南地区。

湘南地区のような、海辺にあるカフェといえば、

ごっつい感じの、本格的なコーヒーを入れる感じのお店ではなく、

どちらかというと、おしゃれでビーチ感のある、イカしたお店。

img_0765

昨日はBAR SOUTHERLYにお邪魔しました。

なぜここにしたかというと、

 

「カプチーノアート」というものがあるからです!!

 

「ん?ラテアートじゃなくて?」

 

そうです、違うんですよ。

 

カプチーノアートは

 

 

これです。

img_0759

 

なんだよラテアートと変わらないじゃん」

 

まあ実際そこのお店のお兄さん方もそう言っていましたし、

あんまり違いはないように僕も思います。

 

でも、一つ特徴があります。

 

カップが小さいのです。

img_0760

 

みなさん、握りこぶしを作ってみてください。

その握りこぶしぐらいの大きさのカップでした。

 

これはとても小さい!!

ラテアート用のカップとの大きさの違いをみなさんにお伝えしたい!!

でも!!

 

大きい方のカップの写真を撮り忘れました!!( i _ i )

 

簡単に言うと、

ラテアートで使うカップは上の写真のカップの2倍ほどです。

 

話を戻すと、

 

ラテアート用のカップよりもカップが小さいということで、よりエスプレッソの風味、味わいを出しているんですね。

 

エスプレッソのパンチのある苦味と、柔らかい泡の甘みが絶妙です。(基本的にエスプレッソドリンクで使うミルクは脂肪分が高いので甘くなります。)

 

あと、カプチーノアートは、ラテアートに比べてミルクの量が少ないので、アートを作るのも難しいみたいです。

 

 

早く僕もエスプレッソマシンを買って自宅でできるようになりたいです。

 

いろいろお兄さん方に教えていただきました。

ありがとうございます。

今回紹介したBAR SOUTHERLYはこちら

BAR SOUTHERLY

 

いろんなお食事ものも出しています。

お勉強になりました。

ありがとうございました!

img_0761

 

読んでいただきありがとうございます!

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

学生バリスタKAZU

明治大学特待生で大学生になるも人生に迷い、スタバとブルーボトルのバリスタに憧れただけでバリスタになった現役大学生。2月にクラウドファンディングを行い、3、4月に日本全国を周りながらコーヒーを淹れる。現在は大学を休学し、バリスタ活動を行いながらフリーランスを目指す。 •https://kazuyoshicoffee.com/barista-profile/