一度でもやるということ〜実際にノマドコーヒースタンドKAZUをやってみて思ったこと〜

こんにちは!

学生バリスタのKAZUです!

 

今回は僕が感じていることをお話ししようと思います。

 

学生なりに考えたことなんで、しょうもない内容となっておりますが、

読んで意見を下さればとても嬉しいです!!

 

 

 

 

やってみるということ

面倒だったけど、やってみると変わった

 

僕はひょんなきっかけからノマドコーヒースタンドを始めました。

 

それは9月の夏休みの期間。

 

これからの生き方に迷っていた僕は、

とあるブログサロンの運営をやっていらっしゃいますヒキコモリズム井上さんに直接お会いし、

 

img_1276

 

「こういうことやってたら面白いよね〜。やる価値はあると思う。」

 

というお話を聞いたことから始まりました。

こういうこととは、こういうことです。(実際にしました。)

img_1459

路上でコーヒースタンドを立てることです。

 

井上さんは、

「やってみなよ。」

とは言っていませんでした。

 

 

「やってみると面白いよね〜。」

 

としか言ってませんでした。

 

 

でも、その話を聞いた時に僕は

「やってやろう。というかやるしかない。」

と思い、

10月1日に実際に「ノマドコーヒースタンドKAZU」をオープンしました。

img_1436

 

 

正直、始めるまでは不安で不安で、、、

準備も結構大変ですし、お金も学生の僕にとってはかなりかかりました。

前例のないことでもあったので、やるのにすごい躊躇もしていました。

でも、とあるお二方のサポートのおかげで、今、実現しております。

 

 

そんな僕は今、

一度だけでもノマドコーヒースタンドをやってみて、感じていることがあります。

 

やってみると全く大したことじゃない

 

この一言に尽きます。

 

皆さんも「挑戦」ということをしたことがあると思います。

 

僕は、人生で二度、「挑戦」と言えることをやりました。

今回の挑戦で、確信を得ました。

 

やってみると全然大したことはない

 

今回の挑戦は、「誰もやっている人がいないことをやる」という、

一見大きな挑戦に見えるのですが、

やると全然大したことはない。

準備も、やっている時は正直かなり大変に思っていました。

 

でも、今となると、

「なんで準備にこんなに時間かかったとかいな、全然大したことないやん」

 

 

 

初めての挑戦、

偏差値50ないぐらいだった僕が東大を受けるという挑戦をやってみて、

実際に偏差値が82まで上がり、

結果東大には落ちちゃいましたが、

大きく変われました。

 

でもこの東大への挑戦も、

今の僕からしてみればすごく大したことのないことです。

もちろん、こういうことを宣言したことで、周りからの嘲笑はすごくすごく嫌なものでしたが、

やった結果、

「偏差値を30以上まで上げることなんて大したことない。」

 

と正直思っています。

 

 

 

僕は、この2つの経験を通して、もうわかりました、

 

どんな無謀に見えることでも、面倒臭いことも、やってみれば全く大したことじゃない。

 

物事がうまくいっていた人は、こう考えていると思います。

 

 

一方うまくいかなかった方というのは、やっていないだけなんです。

大きく変わる機会に出会った時も、

何もやっていないんです。

大きく変わろうと努力もしてこなかったんです。

 

違いは「やることをやったかどうか」に尽きます。

 

 

「やればできる」

はまさにその通りなんだなと思いました。

 

 

 

 

 

僕の次なるビジョンというのは、

「ノマドコーヒースタンドKAZUを全国でやる」

ということ。

これも、準備さえ整えれば簡単にできることです。

そのために、今このコーヒースタンドは継続していかなければなりません。

 

 

でも、今の僕なら出来る気しかしません。

「やってみれば、所詮大したことないっちゃろ?余裕やん。」

 

と思えているからです。

 

今回のこの経験は、僕に大きな教訓を与えてくれました。

 

 

 

 

ヒキコモリズム井上さん

井上さんもブログを運営しております。

井上さんのブログがこちら。

ヒキコモリズム井上さんのブログ

 

井上さんの記事は、大きな学びにもなる記事が多いですが、

 

僕がお勧めしたいのはブログガレージ。(詳細はこちら→Blog Garage

 

年内の募集は終わったようですが、

来年以降、また募集再開するようなので、ぜひ、ブログに興味がある方やオンラインビジネスに興味のある方は入会して見てください。

 

 

宣伝はともかくw

 

まとめ

 

 

とにかく、どんなにめんどくさいことでも一度でもやってみれば人生変わりますよ。

 

ということです。

 

今、過去を振り返ると、

ノマドコーヒースタンドKAZUをやらなかったら絶対に通らなかったような道を進んでいます。

出会う人出会う人、僕のこれからの人生にとっては大事な人たちです。

 

さあ、これからの人生、またさらにどう変わっていくんだろうな〜。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

学生バリスタKAZU

明治大学特待生で大学生になるも人生に迷い、スタバとブルーボトルのバリスタに憧れただけでバリスタになった現役大学生。2月にクラウドファンディングを行い、3、4月に日本全国を周りながらコーヒーを淹れる。現在は大学を休学し、バリスタ活動を行いながらフリーランスを目指す。 •https://kazuyoshicoffee.com/barista-profile/