学生バリスタKAZUのプロフィール

 

 

学生バリスタプロフィール

 
 
1995年生まれの22歳  福岡県福岡市出身
 
現在、学生バリスタとして全国各地でコーヒーを淹れて回ったりイベントを行ったりコーヒーの淹れ方講座などを開きつつ、フリーのデザイナー、ライターとして大学生でも稼げることを証明中。当メディア「Coffee Stand KAZU」を運営中。なお、ページトップのロゴは自作。
 
 
 
大学進学をきっかけに東京に上京。
高級焼肉店や超有名カフェチェーン店でバイトをこなしながらウェイウェイ遊んでいた典型的な私大学生だったが、大学1年間過ごしたのち、「僕のやりたいことはこれじゃない」と悟り、現在休学中。
 
 
高校で超進学校に進学した僕は、学校の底辺を支える劣等生だった。学年で下から5番ぐらい。
周りのみんなが東大・京大・九大に進学する中、現役時の受験で全落ちを経験。自己否定しまくっていた日々を送った僕は、浪人時代の予備校は友達もいないところを選び、朝6時のマック勉から夜予備校が閉まる10時まで勉強を行うほど自分を追い込む。
成績は上がったものの、またもや志望大学に合格できなかったが、ひとまず滑り止め大学に進学。
周りの学歴差に愕然とした僕は、周りの友人に負けないぐらいの大企業に勤めるべく、大学1年生ながらも超意識高い学生生活を送る。具体的には
  • 日経セミナーに参加
  • 企業のワークショップに参加
  • 日経新聞を購読
  • 大学のゼミ長になる
  • GPAは3越え(3.3)
  • 中国語検定やTOEICや簿記などといった資格の勉強
などをこなす。
 
 
しかし、大学1年生を終えても何も変わらない自分に愕然とし、さらに「本当にいい企業に就職できるのか?」という不安が増大し、大学生活に無気力に。
授業に出て、知識が増えても変わらない。
ゼミで研究発表しても、周りとの意識差を感じる
OBの話を聞くにつれて、働く自分がイメージできなくなる。いや、もっと言うと、就職してから3年後も5年後も変わらない自分が見えていて怖かった。
 
そんな僕は、自分でノートパソコンを買い、自分探しの旅に出た。
 
 
 

ネットサーフィンで「僕」を探した

何がやりたいんだろう。
 
 
これまで、21年間、僕はなんのために生きてきたのか。
 
なんてない、あの国民的なアニメの主題歌が頭をよぎる。
 
 
 
 
そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも
 
 
何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。
 
 
そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも。
 
 
嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為
 
 
何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!
 
 
忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも
 
 
そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが友達さ
 
 
嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為
 
 
時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで
 
 
そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえどんな敵が相手でも
 
 
嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為 
 
それいけ!アンパンマン主題歌:「アンパンマンのマーチ」より
 
 
 
 
 
あっという間に21年間が過ぎた。
何をしてきたんだ。
そこに、自分の意思はあったのか、やりたいことをやってきたのか。
明日死んで後悔はないのか。
今、全力で生きているのか。
 
僕は、何がしたくてこの世に生まれたのか、わからないんだ!!
 
 
 
 

ネット上に答えを求めた

金持ちになりたい。なんて思っていた僕は、株式投資をやってみた。神王リョウさんの動画をみまくった。B・N・Fさんの動画をみまくった。本も買いまくった。家には未だにたくさんの投資本がある。金利の勉強もした。テクニカル分析もやってみた。ありとあらゆる企業の財務諸表を見て、分析した。世界中のニュースがすぐに手に入るようにあらゆるアンテナを張っていた。
 
 
でも、違った。全然楽しくないし、そもそもお金を手に入れて何がしたいかが見えていないんじゃないか。
 
 
起業してホリエモンみたいになりたい。なんて思っていた僕は、まずはホリエモンの本を爆買い。こんだけ一気に買って、一気に読んだ。「ゼロ」が好きだな、「我が闘争」は力強い本だったな、「君はどこにでもいける」で勇気もらえたな。
でも、起業する意味が見出せない。そもそも、僕は勉強か野球しかしてこなかったから起業できるスキルと人脈がない。しかも、調べたらわかったけどそんなに面白くなさそう。
 
 
 
ふと、ネットサーフィンをしていたある日、ある人の「ブログ」というものを見つけた。
その人のブログは、まるで未知の世界。
???に包まれていた。
 
「引きこもり?プロブロガー?会社役員?移住しまくり?月収100万越え?ブログサロン運営?」
 
とても魅力的だった。そこには、知らない世界が広がっていると思ったから。
だから、僕は長崎の島原まで行ってその引きこもりの方に会いに行った。
 
 
 
 

やりたいことやって、発信する

この方と2時間だけお話しする時間をいただいた。
この2時間で、答えを見つけた。
 
「路上でコーヒー淹れるっていうのも面白いよね〜。」
 
あ、これだ。って思った。
 
そん時は、本当に追い込まれていたんだと思う。
それまでの僕は大学2年生になってから授業をきちんと受けることなく、バイト三昧。バイトだけで20万以上収入があるぐらい。時給950円。
 
なんのために生きているのかを探しまくって、見つからなかったから尚更。ヒントが見つかった僕は、東京に戻り、当時住んでいた近くの府中駅の駅前のペデストリアンデッキでコーヒースタンドを立てた。
 
 
 
もちろん衛生問題などで今はやっていないが、現在は出張バリスタサービスを展開中。
それと同時並行でデザインをやったり、記事執筆のライターなどで生活しようと目論んでいる。
 
 
 
やりたいことをやって発信するのがこんなに楽しいことだなんて思いもしなかった。
 
 
 

改めてご挨拶

初めまして!
 
プロフィールを読んでいただきありがとうございます!学生バリスタKAZUです。
 
 
 
 
僕はかつての価値観の中で教育を受けて生きてきた人間でした。かつての価値観ていうのは、「いい大学に行って資格をたくさん取って、大企業に行くのが正解だよ〜。」っていう価値観です。
 
 
でも、「そこに自分の意思はない。」と気づいてからは、自分の気持ちに素直に生きようと思いました。
具体的には
 
  • バリスタになりたい!
  • カフェ(アトリエ)を開きたい!
  • 好きな人たちと面白いことをして生きたい!
 
ということ。
 
それらを実現すべく、僕はブログやツイッターでの発信を続けています。
一方で、大学は休学中。
別に就職をディスっているわけではないけど、就職を盾に挑戦を馬鹿にする文化が嫌いなので、在学中にフリーランスになってやろうと思い、休学しました。
フリーランスには今すぐなれるからね。失敗したら、就職すればいい。
 
 
最終的には、僕の夢であるアトリエでいろんな人と面白いことができる空間を提供したいと考えている一方で、僕の生き方、考え方が、かつての僕のように生きる目的をなくした学生に勇気を与えられればなと思っております。
 
 
現在は
 
  • コーヒーの淹れ方講座
  • 利きコーヒーイベント
  • イベント出店
  • 全国出張
 
を軸にバリスタの活動をしております。
 
それとは別に、フリーランスとして
 
  • バナー広告作成
  • フライヤー・チラシ作成
  • HPヘッダー作成
  • ロゴ作成
  • 名刺作成
  • 働き方メディアライター
  • フリーライター
 
を行なってます。
 
 
 
やりたいことがあって、楽しいことが世の中にはたくさんあって、でも、時間だけは有限。
 
 
 
「今、やっていることがあなたの本当にやりたいことですか?」
 
を軸に生きている22歳大学生です。
 
 
 
今後はカフェ・アトリエを開業するためにバリスタとして全国各地にコーヒー活動を広げつつ、フリーランスとして生活できる収入を得ようと奮闘中です。
 
 
 

こちらのメディアで情報発信をしています!

  1. ライン@
    →コーヒーに関するコラムを毎週月曜日21時に配信!!たまにちょっとしたこともつぶやきます。
     独自で主催しているコーヒー勉強会詳細もこちらでのみ配信中!!
  2. ツイッター(@N0C0ffeeN0life
    →日々思ったことを呟いています。記事更新情報はこちらから。
  3. Facebook
    →使い方は特になしw名刺ボックス的な感じで使ってます。

 

 

 

 

メッセージはこちらでお願いします。

記事を読んだ感想や、メッセージ、お問い合わせなどはこちらのページに飛んでお送りください。

お仕事(出張バリスタ、デザイン・記事執筆など)の依頼もこちらからお願いします。

 

メッセージには即答いたしますので、お気軽にどうぞ!

 

>学生バリスタKAZUに問い合わせる