バリスタKAZU・たなかかずよしのプロフィール

学生バリスタ。たなかかずよしの簡単な経歴

コーヒースタンドKAZUを運営している現役大学生のたなかかずよし@バリスタKAZUです。

1995年生まれの22歳。明治大学商学部3年生(休学中)。福岡県生まれ

 

小・中・高・浪人時代を福岡で過ごし、現在は東京の明治大学に通う。

青森から沖縄まで全国20箇所以上に出張してコーヒーをサーブするサービス・「出張バリスタ」を主に活動し、これまでにコラボイベントを含め14回ほどコーヒーイベントを主宰する。出張先実績は青森・仙台・山形・金沢・東京・千葉・神奈川・名古屋・京都・大阪・広島・愛媛・福岡・沖縄。

 

超進学校の高校を卒業し、周りが高学歴の中一人受験に失敗して明治大学に入学したことをきっかけに「就職」に敏感になる。

大学1年生の間に日経セミナーやワークショップ、大学の就職関連授業を履修したり同窓会などに参加するも、「働きたい会社がない。てか、そもそもなんで就職しないといけないのか?」という問いに答えられず、大学をサボるようになる。その時期に「自分探し」みたいなことを始める。

同時にコーヒーにだんだんハマっていき、2016年10月1日に当時住んでいた府中駅の路上でコーヒースタンドを立てる。

 

その後、路上コーヒースタンドを6回ほどやって「出張バリスタ」を始める。

2017年2月にはクラウドファンディングを行い、直接手渡しや銀行振り込みを含めた47名もの方からご支援をいただき、17万円の資金調達に成功。

3月4月の40日間を日本全国回りながらコーヒーイベントを行なったりコーヒーサーブを行なった。

 

4月から大学を休学して出張バリスタを継続。日本全国に出張し続ける。

6月には憧れのブルーボトルコーヒーの藤岡バリスタとコラボインタビュー企画を行い、リクルートメディア・フロムエーしよ!!さんに掲載

 

より一層バリスタへの思いが強くなり、大学を退学して福岡のカフェに修行をしようと決意。ヒッチハイクで東京から福岡まで行ったものの、面接に落ちる。

 

福岡で2ヶ月間ほどフリーランス活動をしたのち、再び「復学」の道を選ぶ。

今度はヒッチハイクどころか、福岡から東京まで自転車で行った。(大阪東京間はサドルなし)

 

いろいろありすぎましたが、今は東京暮らしです。笑

 

 

自分探しをしていた2年半

大学生になってから2017年の9月まで、僕は自分探しをしていたようです。将来何になりたいかわからないし、何をしたいかもわからない。「そもそも何のためにいきているんだろう…」なんて考えることも多かったです。

今日まで本当にいろんな経験をしました。いろんなことに心揺れる毎日。いろんなことに手を出していました。

でもこの2年半で、真面目に大学に行って、でも大学のテストを放棄して、休学して辞めようとして、で今は復学している中で僕は1つだけ軸となる「価値観」を見つけました。

 

僕の価値観。「自分のためにやっていることは自分のためにならない」

僕は生きていく上で「判断基準」がとても大事だと感じています。これまでの僕は、「好きか嫌いか」「やりたいか、やりたくないか」で決めてきましたが、これは全く違う。判断基準にすべきではない。

好きなこと・やりたいことをやることがそのまま「生きること」にイコールにならないからです。僕の場合、コーヒーイベントをすることがとても好きなのですが、これだけをしていても「生きる」ことはできませんでした。

そして、人間は本当に弱い生き物です。僕が福岡から東京まで自転車旅をしていた時に気づいたのですが、僕ってめちゃくちゃ自分に甘いし、弱いんです。

そんな弱い人間を甘えさせるような判断基準(=好きか嫌いか・やりたいかやりたくないか)を自分で設けるのがこれまでの失敗でした。

 

だから、僕は「自分のためにやっていることは自分のためにならない」と考えています。全て「近しい人がびっくりしてくれるかどうか」を判断基準に行動することを決めました。

 

 

接客が大好き

さて、こんな僕ですが、接客がめちゃくちゃ好きです!コーヒーイベントを主催してこんな笑顔に出会えるのが接客のいいところだと考えています!

元々はカフェでアルバイトをしていて「接客うまいね!」とはよく言われていましたが、接客のしすぎで怒られることが多々ありました。

そこで、「もっと僕の接客でお客さんに『時間と体験』を楽しんでほしい!」ということで「バイトを辞めて個人でやろう!」と決めて出張バリスタを始めたのが今の僕の全てのきっかけ。

 

接客ってとても奇妙な仕事で、初めましての関係の中にすでに信頼関係があるのです。

そうじゃなかったら赤の他人の料理なんて食べないし、荷物も預けないし、代金をお客さんのタイミングで払ってもらったりしません。

そして、人間関係の基本が人との関わりです。僕はそれを今後も「バリスタ」として追求したいと思っています。

 

 

このブログについて

僕はバリスタですが、日々のコーヒーの研究内容や結果、コーヒーに関するコンテンツはほとんどブログでは発信していません。というのも、「自分でなくても書ける」ことを知らない人に発信しても心に響かないと考えているから。そして、僕のわがままですが「接客の中でコーヒーを知ってもらいたい!」と考えています。

情報は「密な関係の中で取引される」ことで価値が上がると思っています。

というわけで、もしコーヒーのことに関して知りたい!という方だったり僕に質問がある!という方は以下のライン@に登録していただければと思います。

バリスタKAZUのライン@に登録する

 

当ブログでは僕の使っている商品を紹介したり、オピニオンが中心となっています。

カフェで例えるならば「コーヒー専門店のカフェ」ではなく「いろんな情報や考えが行き交うコーヒーハウス」ですね!近代ヨーロッパの、特にイギリスのコーヒーハウスをイメージしたブログになっています。

 

メッセージはこちらにお願いします。

記事の感想やメッセージや質問、学生バリスタKAZUに聞いてみたいことやお仕事の依頼は以下のメールアドレスに直接お問い合わせください。

お問い合わせ先

 

出張バリスタなどに関しての質問などもこちらからお願いします。

 

 

こちらの記事を読んだ方はこちらの記事をよく読んでいます。

他人の「いい言葉(名言)」にすぐ「いいね!」する人=今自分が何をすべきか分かっていない人

福岡から東京までの自転車旅が僕に教えてくれた、たった3つのこと。

【KAZU×maruocafeコラボ企画!】東京の阿佐ヶ谷のカフェ・ぺーたーずでのコーヒーイベントが最高に楽しかった!