【充電回数4回?!】3000円で買える、たった1つの超オススメモバイルバッテリーを紹介する

モバイルバッテリーっていろんな種類があって困りますよね…僕もヤマダ電機とかヨドバシカメラに行って、「どれ買えばいいんだ!」ってなって、少し高い(しょぼいので2000円とかだった)のも気になるし、結局買わないまま帰っていた日々が懐かしい…w

僕はあんまりスマホは扱わないのですが、無制限Wi-Fiを持ち歩いていて、その充電が切れないようにモバイルバッテリーを持ち歩いています。

 

福岡から東京まで自転車旅をした時も、宿に泊まっていなかったものですから充電ができない日が3日間あったのですが、このモバイルバッテリーのおかげで充電切れを起こさずにすみました。

「このモバイルバッテリー」というのがこのモバイルバッテリー。

こいつが本当に最高すぎて全日本人に勧めたい。

 

僕がこれをオススメする理由は

  1. iPhone7が4回充電できる(下手すると5回できる)
  2. 充電速度も速い
  3. コンパクト(折りたたみ財布ぐらい)
  4. 一気に2台充電できる(友達とシェアしながら充電とかよくしてる)
  5. 3日ぐらい本体の充電し忘れていても大体結構な容量残っている
  6. 残量がわかりやすい(ランプ1つでスマホ一回分。ランプは4つある。)
  7. コスパ最強(基本2999円。時期によって300円前後違う)

がすぐ思いつくオススメの理由です。3日ぐらいずっとカバンに入れっぱなしでも余裕ですね。モバイルバッテリー自体も寝ている間に満タンになりますし、これを買ってからは外に出て充電には困ったことないです。充電できるカフェとかいちいち探さなくなったのが本当に嬉しいw

 

デメリットもいくつかあるので、ご紹介すると

  1. 充電満タンになるまで結構時間かかる
  2. パソコンは満タンに充電できない(macbook pro 15inchの場合です)

です。パソコンを充電しようという人はいないと思いますが、問題は本体の充電満タンになるまでの時間がかかりすぎることですね。それさえクリアできればもう全く文句のないモバイルバッテリーです。

ちなみに上で紹介しているものよりちょっとだけ充電できる量が減るのですが、よりコンパクトでコスパ最強の似たようなモバイルバッテリーがあるのですが、700円ぐらいしか変わらないで1回分多く充電できるので以下のものより上で紹介している方をお勧めします。(充電容量とUSB口が2つか1つかの違い。)

↑↑↑

(こっちはコスパ的にあまりオススメしない。)

 

オススメする理由は以上ですが、以下ではこれを読んでいるあなたの最大の疑問点を解消したいと思います。

 

充電回数って本当に4回なのか?Anker PowerCoreをわかりやすく説明する。

先ほど紹介したモバイルバッテリーの商品説明です。

<PowerCore 13000 コンパクト大容量モバイルバッテリー>
製品寸法:約97.5x 80 x 22mm、重量:約255g

<Anker: 全米No.1 USB充電ブランド
– 最先端技術による高速かつ安全な充電
2000万人以上が支持する信頼の品質(2016年は部門ベストセラーを獲得)

<大容量>
数日のご使用にも十分な容量で、iPhone 8に約5回、Galaxy S8に3回、iPad Air 2に1回の充電が可能。Apple MacBook (12インチ, 2015)も約4~5時間で満充電可能です(PowerIQ非対応)。

<フルスピード充電技術>
Anker独自技術PowerIQ(接続機器を検知し電流を最適化)とVoltageBoost(ケーブル抵抗を検知し出力電圧を自動調整)により、超高速充電を実現。最大3Aのフルスピード充電を可能にします(各ポート毎に最大2.4A)。 2つのUSBポートを備え、2台同時充電も可能です。

<世界でも名高い製品保証 >
Ankerは弊社製品に絶対の自信を持っています。そのため、18ヶ月保証と品質の高いカスタマーサポートを全ての製品に提供しています。

最適なご使用のために
・付属のケーブル、お使いの機器の純正ケーブル、または第三者の認証を受けたケーブル(MFiなど)をご使用ください。
・新しい12インチMacBook2015(USB-Cケーブルが必要)、Apple・Androidのスマートフォン、タブレット(Nexus 7 を含みます)、その他のデバイスに対応しています。(iPod nano、iPod Classic、HP TouchPad、Dell Venue 11 Pro、Asus製タブレット、GPS製品とBluetooth 製品の一部には対応していません。) 注意事項追加
・バッテリー本体を高速かつ安全に充電するために、Anker製または純正の充電器をご使用ください。それ以外の場合、相性により適切に充電できない場合があります。
・ドコモ純正の充電器からは適切に充電できない場合があります。

色々書いてあってめんどくさいかもしれませんが、ここの中から注目すべき点をいくつか挙げますね。

 

Amazon2016年のモバイルバッテリー・充電器部門でベストセラー

こちらの商品はAmazonのベストセラーに選ばれました。

写真は僕がオススメしない方のモバイルバッテリーですが、どうやらAnker社の充電機器は実績も機能もバッチリみたいですね。女性向けのモバイルバッテリーや小型のモバイルバッテリーも生産しているので、もしかしたらあなたの友達も同じものを持っているかも?

 

最新のiPhone8を5回も充電できる?!??!!

次に注目したいのはここ。iPhone8を5回も充電できるだと…!!!流石に5回は盛っている(個人の使用感)と思いますが、4回は保証します。4回もできたら4日間はモバイルバッテリーの充電忘れても大丈夫なレベル。

なんで5回も充電できるのかというと、秘密は

Anker PowerCore 13000←この13000という数字。

「13000mAh」という数字を意味し、「13000ミリアンペアアワー」と読みます。これは簡単にいうと「バッテリーの容量」を表していて、もちろん数字が大きいほどたくさん充電できます。

ちなみ13000mAhのすごさをわかりやすくいうと、100円ショップの単三電池の大体10倍の容量です。

iPhone7のバッテリー容量は1,960mAhですので、単純計算で6回。ただ、充電しているときの電力ロスを考慮しないといけないので4〜5回分は充電できるということです。最強すぎる。

 

 

18ヶ月保証と品質の高いカスタマーサポート

次に注目したいのは家電系を買うときに重視したいところ・保証関係です!

Anker社がすごいのは、「18ヶ月保証」がされているところ。これはすごい、自信ありまくりかよ。

 

ちなみに電気製品で壊れない製品はないと僕は考えているので、基本的に家電やパソコンの保証書などは必ず保管しています。家電などは基本1年保証で、パソコンなどの保証に関しては有料であることを考えると、18ヶ月無料保証はすごい。壊れてもタダで直してもらえる(or 交換)してもらえるという点は、家電を買う上でも必須条件となりますので覚えていて損はありません!

 

充電スピードもすごい!

ちなみにこのAnker社のモバイルバッテリーは3Aで充電するので一度にたくさんの電気を送ることができます。

普通の充電器は充電時に送っている電力は2A前後なので、それと比べると約1.5倍の速さで充電できることがわかります。というか、充電スピードは使えばわかります。30分ぐらいで50%は充電できています。

 

 

Anker PowerCore13000は充電回数も多く、コスパが最強のモバイルバッテリー!!

いかがでしたでしょう?

以上の内容をまとめるとAnkerさんのモバイルバッテリーは

  1. Amazonで一番売れた商品・メーカーである
  2. 充電は本当に4回以上できる
  3. 充電スピードはトップレベル
  4. 保証期間が表すAnker社の自信

といったいいことづくし。

 

もうちょっといろんなものを見てから買うのもいいですが、僕が一押しするモバイルバッテリーであること間違いなしです!!