2年間コインランドリーに通うのと洗濯機買うのとではどっちがお得なのか、コインランドリー使用者がガチで計算してみた。

どうも、東京での一人暮らし歴2年ちょいの学生バリスタKAZUです。

 

友人が就活の時期というのも相まって、結構な数の友人が僕の家に来てくださいます。みんな僕の家に来てびっくりするんですね。

 

「え、洗濯機ないと?!」

 

そうなんです。僕の家には洗濯機台はありますが洗濯機はないのです。

 

 

でも、洗濯機を買っているあなた、実は損しているんじゃないですか?

 

 

「コインランドリー」という選択をしている理由

僕は今住んでいる自宅から徒歩10分ほどのところにあるコインランドリーまで4日に1回必ず歩いていきます。

 

でも、こういう話をすると、絶対にこう言われるのです

  • 「時間の無駄じゃない?」
  • 「お金、無駄じゃない?」
  • 「他人と洗濯機共有して使うの嫌やない?」

と…

 

 

無駄かどうか証明してやろうじゃないか。

 

 

「時間の無駄」なのか?

10分歩いてコインランドリーにいるのは時間の無駄。ほう、そうか…

 

でもそれは洗濯中に何もしてないこと前提じゃないですか??

 

僕はブログを書いたり勉強したりする必要があるので、コインランドリーにいるときは常にタイムアタックをしています。

「洗濯機の回っている時間は38分。この時間内に記事の文章だけでも書ききるぞ!」みたいな感じです。

どうです?むしろ有効活用していませんか?

 

 

お金の無駄なのか?

さて、算数のお時間です。

まずは洗濯機を買い、家に設置し、使う水と電気代と洗剤の量などから2年を償却期間として考えます。

これでコインランドリーの方が安いと分かれば、全人類コインランドリーを使うことになりますね。見てろよ。

 

 

【条件】

コインランドリー・洗濯機使用共に2年間で考える。これはよくある「物件の契約期間」に則る。

>コインランドリーで使う金額は、普段僕が使っている金額300円で考え、4日に1回と考える。

>洗濯機は価格.comに掲載されている、「一般の家庭に一番人気の洗濯機」を使用し、洗剤は一般的な大きさの液体洗剤、電気料金と水道料金は東京電力・横浜の水道局の値段に準じる。自宅の洗濯機もコインランドリーと同様に4日に一回と考える。洗剤はボールドを使う。

 

コインランドリーを2年間使う場合。

これは簡単だ。計算式は

(365*2/4)*300=54,750

2年間を4で割って、コインランドリーの使用回数を計算し、それに300円をかける。今回は「あまり」を考慮せず、小数点で考えた。

 

ここで、洗濯機を買う場合は54,750円以下のものでないと確実にコインランドリーよりも損することがわかっている。さて、次に行こうか。

 

 

 

洗濯機を買い、2年間使用する場合。

さて、洗濯機。洗濯機を選ぶ基準は、価格.comで人気売れ筋ランキング1位の洗濯機で実際にガチで計算してみる。

 

どっちが安いか、決着をつけてやろうじゃないか…

 

 

果たして、54750円を下回るのか!?

 

 

 

さて、まずは洗濯機から見てみよう。

 

 

 

ん?

 

 

 

 

 

 

 

 

…………

 

 

写真引用:http://shironeko-japan.com/kouryaku/character/hyoka/post-3509/

 

 

 

コインランドリーの勝利。

 

 

 

 

土俵に立つ前に負けるって悔しいですね。

 

 

とりあえず一人暮らしのあなたはコインランドリーで間違いなし。

 

 

 

 

 

おまけ。一人暮らし用の洗濯機で考えた。(長いので早く答えが知りたい人はすぐに下にスクロールしましょう)

ちなみに、一人暮らし用の洗濯機だとどうかを検証しました。

一人暮らし用の洗濯機で一番人気だったのはこれ!

洗濯機の値段は28,100円です。これに東京の場合、送料1600円を合わせて29700円。…A

2年間で洗濯する回数は 365*2/4=182,5回…①

 

洗濯一回あたりの電気代を計算します。

ここで、実際の商品説明のページから消費電力と洗濯時間、使用可能な水の量などの情報を使用します。

僕が見つけた洗濯機は、一番右のAW-5G5。

一回あたりの洗濯時間は43分。消費電力量が僕は東日本に住んでいるので約85wh(0.085kwh)。標準的な電気料金プラン26円/kW。よって1回の洗濯でかかる電気代は、

0.085kw×約0.7時間×26円=約1,5円…②

 

次に、水道代を計算します。4日ぶんの衣類などを洗濯するので、48Lで回すと考えましょう。このとき、東京水道局の値段では、1Lあたり0.24円なので

48×0,24=10.8円…③

 

 

最後に、洗剤を考えます。

「ボールド」を使いますので、花王さん推奨量で計算する場合、一回あたり使う液体洗剤の量は16g。

(ただし、この場合アマゾンプライムに加入している必要があるので、年会費2年分も考慮するので追加7800円…B)

2年間で使う洗剤の量は

16×182,5=2920ml

よって、上の商品を4つ分買う必要がある。わざわざ新しい容器ごと買わなくてもいいので、詰め替えの商品も合わせて買うと考えて、

これを3つ買う必要がある。(一個は上のもの)

 

以上より洗剤にかかる値段は、327+229×3=1014円…C

 

 

電気代、水道代の2年分の料金を算出するので、①、②、③より

(1,5+10,8)×182.5=2244,75円…D

 

 

A,B,C,D4つ全て足し合わせると、

29700+7800+1014+2244,75=40758.75円

 

出ました!やっと出ましたよ!!

一人暮らし用で一番人気がある洗濯機を使うと、40758.75円ということがわかりました!!(なお、アマゾンから洗剤を買わない人は-7800円の32958.75円です。)

 

よって洗濯機を買った方が安い!!めちゃくちゃ安い!!洗濯機買えよ!俺www←

 

 

なお、この試算にはアマゾンプライムの会員料金が入っています。(コインランドリーの方が安くなって欲しかったのでプライム会員料金も入れておきました。)どっちかというと入っておいた方が受けられるサービスが凄すぎるので入っておきましょう。音楽聴き放題、映画見放題。primeの商品送料も無料になります。

Amazon Prime会員になる

 

 

 

他人と共有して洗濯機を使うのが嫌か?

僕は、全く気になりません。気にしてたら飲食店で人が使ったスプーンとか使えないっしょ。

すみません、疲れたのでこれぐらいでいいっすか…

 

 

 

 

まとめ

洗濯機を使った時の金額を計算するのに時間と労力とパケット通信を使いすぎて消耗したので最後は雑になってしまいましたが、僕はわざわざ洗濯機を買う必要もないのかなと思います。ものがない方が身軽に動けますからね。

 

でも、潔癖症の方や一円でも節約したい方はアマゾンプライムの会員になって、オススメの洗濯機を買うことをお勧めします。

Amazon Prime会員になる

 

オススメの洗濯機

この洗濯機に、電気プランはどこでもいいのですが、東京都水道局で水道は契約して、

この洗剤と詰め替え洗剤を使えば

 

 

4日に一回コインランドリーに行かなくて、なおかつ安く済む!!!!最高かよ。

洗濯機を買わないわけにはいきません。

 

 

 

 

 

ちなみに43691.25円以上の洗濯機を買った時点で損なので注意してください。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

学生バリスタKAZU

明治大学特待生で大学生になるも人生に迷い、スタバとブルーボトルのバリスタに憧れただけでバリスタになった現役大学生。2月にクラウドファンディングを行い、3、4月に日本全国を周りながらコーヒーを淹れる。現在は大学を休学し、バリスタ活動を行いながらフリーランスを目指す。 •https://kazuyoshicoffee.com/barista-profile/