僕は「場所」ではなく、「人に会う」ために旅をする

こんにちは!学生バリスタのKAZUです。

 

僕は旅が好きです。綺麗な景色を見たり、観光名所で食べ歩きするのがめちゃくちゃ大好き!

で、つい最近もこんなことをしていました。

青春18切符で日本一周しながらコーヒーを淹れてきた話

 

「せっかく日本一周しながらコーヒーを淹れて回るのなら、いろんな観光名所に行ったろ!!」

と思っていたのですが、旅をしながら僕は感じました。

 

「あれ、観光名所って楽しくなくね?」

 

 

観光名所でがっかりしてしまう

観光名所に行って思わずがっかりすること、ありません?

「写真じゃあこんなに綺麗なのに、実際に見るとなんだか…」

 

という経験ありませんか?

 

僕はありまくります。旅に「がっかり」はつきものだと思っています。

 

 

例えば、宮城県にある「松島」

がっかりした代表例といえば、仙台に出張バリスタでついでに行った宮城の「松島」。

 

松島はご存知ですか?

引用:blogs.yahoo.co.jp

引用:http://teamfk2.exblog.jp/21556235/

 

 

ヤフー検索するとめちゃくちゃ綺麗な松島や壮大な島の松島が見れると思います。

 

 

 

でも、所詮僕らが目にする松島はこんな感じです。

 

 

どうです??

ちなみにその時の僕はこんな感じでした。

(せっかく松島に来て見たのに…全然写真と違うじゃんかよ…男二人で来て何が楽しいってんだ…)

 

 

でも、こういういい写真も撮れますよ!

ただ、写真で撮ればですけどね…

 

 

 

でも、仙台での旅はものすごく楽しかった。

松島でいくらがっかりしたとはいえ、仙台への出張バリスタはトップ3に入るぐらいの楽しさでした。なぜなら、そこに住んでいる「人」がいいからです。

めちゃくちゃ楽しかった。これは間違いない。

ワクワクする感覚を味わえたのは、お二人に初めてあったからだけではない。明らかに僕の理想的な生活をしているお二人だったし、その人間性が僕を惹きつけた。

こんな出会いもあるんだって考えたら、また行かずにはいられない。

 

 

大阪でも、似たようなことを感じた。

一人旅が全くワクワクしない。全然面白くない。

2017.03.10

 

だから、旅では場所ではなくて人と会うようにしている。

 

 

もっと最近ではこういうこともして来た。

シェアキャンプ場に泊まろう!!ヒッチハイクしてまで参加したシェアキャンプ場のキャンプがめちゃくちゃ楽しかった【キャンプ編】

2017.06.12

ヒッチハイクして、結果的に野宿しちゃったけど、楽しかった。

 

旅は、「出会う人」が楽しいんだと思う。場所なんて、どこでもいいんだ。

 

 

僕は会いたくなるような人でありたい。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

学生バリスタKAZU

明治大学特待生で大学生になるも人生に迷い、スタバとブルーボトルのバリスタに憧れただけでバリスタになった現役大学生。2月にクラウドファンディングを行い、3、4月に日本全国を周りながらコーヒーを淹れる。現在は大学を休学し、バリスタ活動を行いながらフリーランスを目指す。 •https://kazuyoshicoffee.com/barista-profile/