KAZU流カフェ巡りの極意。記憶に残るカフェを見つける方法。

こんにちは!週に5回は外のカフェに行く学生バリスタのKAZUです。

 

最近カフェ巡りをするようになってから、カフェ巡りがめちゃくちゃ面白いのでライン@の登録者の方々としたいと思い、一緒にカフェを巡ってくださる方を募集しました!

すると、まさかの10人も参加したいとの声が上がり、予想外すぎてテンション爆上げ。

めちゃくちゃ嬉しいとともに、

(KAZU流の)本当のカフェ巡りを頭に入れていただきたい

と思ったので記事にします。

 

 

僕は声を大にして言いたい。

あなたのカフェ巡り、本当に巡っているのですか?

 

 

カフェ巡り禁断の「検索」。カフェ巡りは「確認作業」じゃない。

オススメされたカフェに行くのは全然嫌ではないですし、むしろそっちの方が好きです。

 

しかし、よく知らない土地でカフェ巡りをする時、無意識にスマホを扱っていませんか???

これ、かつての僕がよくしていました。(と言っているものの、あまりしないですw)

こんな画面ばっかり見てませんか?

 

NAVERまとめやRETRIPやRETTYを使って行こうと思っている地域、例えば中目黒付近のカフェを見てそこに行く。これは確認作業です。誰かの過去の体験や口コミを確かめに行っている。これは誰でもできることではないか。いや、そもそもカフェを巡っていない。インターネットを、「情報」を巡っているのです。

 

 

これは、本当のカフェ巡りと言えるのか、いや、言えない。

 

 

「巡る」から面白い。レールに乗ったカフェ巡りは面白くない!

これですよこれ。まさにこれから何があるのかわからない人生と一緒です。

何も知らないのだったら、巡りましょう!とにかく巡る。

おしゃれなお店があるのか、昭和感溢れる喫茶店があるのか、はたまたどこにでもあるスターバックスがあるのか、わからないから面白い。

RETTYでカフェを見つけてそこに行くような人は何万人といますから、そんな人のカフェトークほど面白くないものはない。

 

 

思いかけず巡りあい、「これいい!!」という直感で感じたものを僕は楽しみたいし、語れるようになりたい!

 

だから僕がオススメするところは巡り合ったところだけ!思い出にめちゃくちゃ残ってますから。

(代々木公園を巡ってたら見つけためちゃくちゃうまいタルト屋さん。カフェ関係なかった。)

 

 

 

女性の皆さんもどうですか?

「ここ、この前東京カレンダー読んでて見つけた行ってみたいカフェだ!行ってみない?」

「ここさ、この前たまたま入ったんだけどすごいおしゃれなカフェでさ。まず、テーブルにガラス越して模型の庭が見れるんだよね!しかもプリンがめちゃくちゃ美味しいお店らしくて、なんと東京カレンダーのプリン特集に載ってたみたいなんだ。ほら、プリン好きそうじゃん?だから君にぴったりと思うんだよね。行って見ない?」

どっちがキュンとしますか?後者ですよね?ありがとうございます。

 

 

ちなみに本当に東京カレンダーに載っているカフェも前回たまたま見つけたのでこのフレーズが使えます。最強です。

(テーブルの写真…)

 

 

 

京都の京丹波で行ったカナモンヤcafeは最高だったなあ。まさにそんな感じで連れてってもらいました。

 

 

 

いや、デートの誘い文句じゃないけど、どうせあまり知らない土地でカフェ巡りするんだったら、通りすがりに

「ここ良さげじゃないですか?80cmのパフェがあるみたいですよw」

みたいなテンションでお店に入りたくないですか?一緒にワクワクした感じでお店に入りたくないですか?

 

行ったこともないのに「ここ(ネットで見つけたんだけど)めちゃくちゃおしゃれなんだよね〜。入ってみようか。」とか言われると

「は?行ったこともないお前が何いっとうと?」

ってなりますよね。

 

かたや、自分が知らない土地だったら相手に任せた方が良くないですか?絶対愛着わきますよ。

 

 

 

 

気をつけよう。完全にノープランでカフェ巡りしないでw

ただ、僕ですら完全にノープランでのカフェ巡りはしませんw

この時に一つだけ目的地はあります。

 

 

「このカフェがおしゃれらしいから行ってみよう!」

 

そして、決してGoogle先生が示す通りには進みません。大体の目星をつけるのです。大体こっち方向みたいな。

その途中に、あなたは見つけるのです。思いも掛けない素敵なカフェを。

きちんとベースとなるお店があってこそのカフェ巡りです。

 

 

 

巡り合ったカフェでコーヒーを楽しみませんか?

池袋でイベント会場に向かう途中にたまたま見つけたぼうず’n Coffee。これも巡り合わせでした。)

 

巡り合ったお店を見つけた時の感動は半端じゃありません。というか、テンションが急に上がるあの感じがたまらないのですw

 

「えええええ!!こんなお店あるんだー!!!」

 

みたいな感じです。

 

 

 

こういうのが最高に楽しいのです。

目的地に向かう途中で思いかけずに見つけた「キニナルお店」。

行ったこともないからドキドキしながらも恐る恐る入店し、そして、お店一番のオススメを注文…

そしてそのお店の味のうまさに感動する…

 

最高かよ。あれ、僕だけですか?w

 

 

 

でも、せっかくライン@の読者の方とカフェ巡りするのですからこういうカフェ巡りが楽しいですよ〜という提案をしたかったのです。

というより、むしろ読者オススメのカフェが一番行きたいですw

 

ただ、僕も参加される方もよく知らないところでカフェ巡りをする時は、そんな感じで巡るというのだけはご了承ください。m(__)mすみません。インターネットだけの情報で計画したカフェ巡りデートはしたくないのです。

 

 

 

いつもと違うカフェ巡りを楽しみませんか?

 

僕とカフェ巡りしたい方は下のライン@のバナーをから僕のライン@を登録して、その旨を教えてくださ〜い!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ABOUTこの記事をかいた人

学生バリスタKAZU

明治大学特待生で大学生になるも人生に迷い、スタバとブルーボトルのバリスタに憧れただけでバリスタになった現役大学生。2月にクラウドファンディングを行い、3、4月に日本全国を周りながらコーヒーを淹れる。現在は大学を休学し、バリスタ活動を行いながらフリーランスを目指す。 •https://kazuyoshicoffee.com/barista-profile/