【コーヒー焙煎機レビュー】ジェネカフェの焙煎機を買って焙煎しました。家庭用焙煎機はジェネカフェできまり!

こんにちはー!バリスタKAZUです!

 

最近は行きたかったカフェの面接に落ちて、時間が有り余ってどうしよう…と迷っていた時期ではありましたが、いろんなコーヒーの勉強をしていました。

自分でできることを増やそうとやっていたのですが、ふと、

 

焙煎、楽しそうだな…コーヒーにこだわる人ほどやっているしな。自分でコーヒー豆を焙煎していろんな人に飲んでもらいたいし…

 

さらに、お金がないことを言い訳に焙煎機を買っていなかったのですが、

 

うまく行くときは順序が逆!(お金がなくても買う!)ということで焙煎機買っちゃいました(`・∀・´)

 

バリスタの方やツイッターの周りで焙煎をしている人に聞いてみたところ、このジェネカフェがオススメだったようなので即決しました。

美味しいコーヒー作れるようになって、とにかくいろんな人に飲んで欲しい!!!!!!!

 

そして今日、実際に焙煎してみましたのでどんな感じなのかお伝えします。

 

ジェネカフェ開封の儀

すみません、個人的に開封の儀をしている人のことを「何してんだろう…」という目で見ていたのですが、正直やりたくなります。すみませんでした。

 

思い入れがあるからこその開封の儀なのでしょう。その気持ちがよ〜くわかりました。開封の儀最高!!

 

<開封の儀!!>

大きいダンボールですが、軽いです。

 

中を開けると、

これだけのものが入っていましたー!

 

中身は

取説と保証書

 

コーヒーキャニスター。ハリオのコーヒーキャニスターも付いていました。

 

よくわからん6角形のものと100gスプーンと掃除用のはけ

 

そして本体。

おおおおお。なんだこのかっこよさは…

 

おおおおおおお!!

 

おおおおおおお〜!!!!かっけえええ!!さすがジェネカフェ!!

 

 

 

ちなみにあの6角形のやつはこう使うようです。コーヒー豆を入れるロースターたてみたいです。

こうして

 

こう。

なんか可愛い

 

 

コーヒー生豆を調達

焙煎をするためにはコーヒー豆がないといけません。コーヒー生豆無くして焙煎はあり得ないのです。

 

ということで開封の儀の興奮冷めやまないうちにコーヒー生豆を買ってきました。

相棒と一緒に。

 

行ってきたのは福岡の鳥飼にあるTOMONOさん!

コーヒー生豆は売っていなかったのですが、特別に買わせていただきました!!

 

買ったのはこちら。

 

 

焙煎開始!!

コーヒーを焙煎すると行ったらおじいちゃんがキャンプのセットをわざわざ出してくれました。記念すべき第一回目の焙煎にふさわしい環境が整いました。

コーヒー豆を入れて

 

焙煎温度と時間を設定しまして、

 

焙煎の様子は上の動画を見てください。

 

色が変わって行くごとにワクワクしてきます…!!

 

完成しました!!

 

 

淹れて飲んで見た

早速居候させてくれているおじいちゃん、おばあちゃんにコーヒーを淹れました!

ご覧の通り全く豆全体を焼くことができておらず、ドームができないのですがおばあちゃんが美味しい美味しいと飲んでくれました。

ありがとう…これからもっと美味しいコーヒー淹れるよ!

 

さらに僕のためにアドバイスをしてくれる人もいました…ありがとうございます!!!

涼3さん、また頼りにします!!ありがとうございます!

 

 

 

美味しいコーヒー焼きたい!!焙煎楽しい!コーヒーの香り最高!!(小並感)

 

 

家庭用焙煎機はジェネカフェで決まりだ!!

ジェネカフェは細かい温度設定や焙煎時間も決めて焙煎することができます!!さらに熱風式なので火を扱うこともないので安全です。

ちなみに結構ガッチリした焙煎機ですが、家のコンセントからでも全然動きます!

 

 

まだまだ今日使い始めたのですが楽しみです。

これから生豆を大量に仕入れてどんどん焼いていろんな人に配ろうと思いますー!

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

学生バリスタKAZU

明治大学特待生で大学生になるも人生に迷い、スタバとブルーボトルのバリスタに憧れただけでバリスタになった現役大学生。2月にクラウドファンディングを行い、3、4月に日本全国を周りながらコーヒーを淹れる。現在は大学を休学し、バリスタ活動を行いながらフリーランスを目指す。 •https://kazuyoshicoffee.com/barista-profile/