帰れま245企画!!

高校時代、野球部だった僕は当時のチームメイトとボウリング漬けの高校生活を送っていました。高校時代のハイスコアは205だったものの、平均して160ぐらいとれるようになった頃からボウリングが好きだった。

 

そんな僕も、1年間の浪人時代を経験したが無事に東京の大学に入ることができたが、ボウリングをすることもなく、日々勉強・アルバイトの毎日を送っていました。

 

そんな中、大学3年生になって僕は休学していたが、友人の中には大学4年生で就活ということで東京にくる友人も増えた。その中には懐かしの高校時代のチームメイトも。

ふと、「ラウンドワンでボウリングしね?」という話になってから再びボウリング熱を発症。「帰れま245」という企画が生まれるきっかけとなったのです。

【帰れま245】「ちょっとボウリングが得意」な22歳がプロの全国大会優勝スコア245を超えるまで帰れません

2017.07.20

 

そして、企画は実現。第一回の「帰れま245」は無事に開催されました。

【帰れま245】9時間!69ゲーム!果たしてその結果は…??

2017.07.24

 

 

 

まだまだ僕らの挑戦は続くのです…