コーヒーチャンネルKAZUMAXさんをインタビューしてきました!!<第2話>

KAZUMAXにインタビュー第二弾!!!

 

前回記事はこちらから!

コーヒーチャンネルKAZUMAXさんをインタビューしてきました!!!<第1話>

2017.06.13

 

 

YouTuber KAZUMAXの原点

「17歳の秋ぐらいに紅茶にハマって、そのあとの17歳の春にコーヒーにまたハマりだしたんですね。で、コーヒーをネットとかで勉強しようと思って調べたんですけど、わかりやすいコンテンツがあまりなくて…文字や写真ばかりのみたいなコンテンツが多くて。」

「今となってはかなりコンテンツは充実していますが、確かに5年も前になるとコンテンツは揃ってないかもしれないですね。」

「そうそう。で、わかりやすいコンテンツ欲しいなって思って。と同時にコーヒー好きの人と繋がりたいなって思ってコンテンツを作ろうと思いました。で、たまたまHikakinTVとか瀬戸弘司さんをYoutubeで見ていたので、じゃあ僕もYoutubeでコンテンツ作ろうかと。最初はただコーヒーを伝えたいだけだったから顔出しはしていなくて、今とは全く違う感じで『コーヒーってこういうものだよ。』というのを配信していました。だから、最初っからYoutuberになる気は無くて、ただ動画を配信したいだけだったのです。”コーヒーの動画がYoutube上にある”という状態を作りたかったのです。」

「で、最初の動画1本上げただけで満足しちゃって笑しばらくは猫の動画をあげたりしていたんです笑」

「そういえば大の猫好きでしたね笑」

「そこから1年くらい後に『カフェインさん』という今は活動されてないんですけど、僕より先にコーヒー動画を配信されていたYoutuberの方がいらっしゃって、カフェインさんが『同年代だし、コーヒー好きだし、山梨に遊びに行くから』って声をかけてくれたので、とりあえず僕自身はYoutubeの活動を休止していたけどカフェインさんに会ってみようと思って。」

「実際にあってみたカフェインさんはやっぱりすごいなって思いました。その当時はかなりの頻度で熱い動画を配信されていたんです。で、僕もこの人みたいになりたいなって憧れて、『もう一度コーヒー動画やろう!』と思いました。この時ぐらいから『顔出し』が流行ってたので、少しでも目につきやすいように僕も本格的に顔出しを始めました。

「でも、僕は自分を売るために顔出ししたんじゃないんですよね。単純に僕の顔出しをきっかけにコーヒーを知ってもらいたい!というのがありました。そもそも僕がコーヒー動画を撮っていたのはコーヒーを知ってもらうため、いいコンテンツを作るため。綺麗事って思われるかもしれませんが、その当時はとにかくコーヒーを知ってもらうために再生回数を増やそうとしていましたね。

「確かにそれ、すごくわかります。僕はブログをしているのでいろんなブロガーさんを見るのですが、今プロブロガーとして活動している方々はもともと「好き」でやっていた人ばかりです。でも、今となっては『ブロガーも稼げるんだ!』という人が増えて、”儲けるためにブログをする”人も増えてきたのです。で、続かない人が増えて、結果的に大量の似たようなコンテンツが生み出され…

そうなんですよね!!
やっぱり自分を売りたい!とか儲けたい!という気持ちが先に来てしまうと、それ(ブログだったりYoutube)はあくまでも手段に過ぎないから。今もずっと活躍されているYoutuberって、もともと自分の好きなものを持っていて、それを伝えたい!!伝え続けたいって思い続けている人たちなんですね。やっぱそういう人が続くし、活躍できると思うんです。

 

 

動画の編集時間って?

「KAZUMAXさんの動画って、4分とか5分のものが多いじゃないですか?それ一本を作るためにはどれぐらい時間がかかるのですか?」

「やっぱり、僕の場合だとコーヒーを淹れなきゃいけないし、説明しなきゃいけないんですね。で、まずは事前に情報を調べたり整理したりします。きちんとしたコーヒーの情報を伝えたいですから。あとは、言っても問題ないことを考えたりしています。だから動画を撮るまでも時間がかかりますし、撮り始めてからも『あ、これ違うな』と思ったら淹れなおしますし、ダラダラ話してコーヒー関係なかったりコーヒーに注目してもらえなさそうな話をしていたりとするので、動画素材的には1〜2時間分ほどあります。それを5分ぐらいの動画にまとめるんです。だから結構時間かかりますね〜。」

「だから他のYoutuberさんはもうちょっと短いと思います。長くて30分ぐらいで撮って、編集に3時間ぐらいかな?僕は編集に7〜8時間かけます。喋りがヘタクソ(笑)というのもあって、一言一句チェックしてます笑。」

ブログはその辺すごく楽です。記事書いて、失敗しても消したり書き直せちゃうんです。失敗が許されない動画って、めちゃくちゃ大変だと思います。。。

「動画は一回撮っちゃうと取り直しはできないからね〜。僕、結構商品紹介とか開封レビューの動画もあげるんですけど、その時が一番失敗できないです笑開梱するところから動画撮ってますから笑
で、僕は取り返しがつくようにいろんなパターンを用意しています。だから時間かかっちゃいます笑

合計して大体10時間ぐらいかかってるんですね〜…Youtuberスゴイナ…」

「だから最初の方に作った動画なんてダメダメなものが多いですね笑今やっとマシになって来たなって感じです笑
もともと喋りも下手だし、人前に出るのも苦手だったからYoutubeなんて合わないなってずっと思ってたんですけど、たまたまコーヒーがあったからYoutubeやってるって感じですね。」

「僕、人前に出るのが好きなんですけど、動画は無理だな〜って思ってます笑
『一人でカメラに向かって楽しそうに喋って、何やってんだ?』って思っちゃって笑っちゃいますね笑」

「いや、わかりますよ!笑ここ(部屋)で一人でやっていますから笑
最初人に見てもらった時はすごく恥ずかしかったですけど、今となってはコーヒーの師匠やOkaffe Kyotoの岡田さんや応援してくれる人が増えたし、自分も慣れて恥ずかしさとかはないですね。

 

 

 

Youtuber KAZUMAXの原点、いかがでしたか?

好きでやっているからこそ3年も続けられる。儲けようという魂胆が見えないからこそファンが多くつく。これこそがコーヒーYouTuber KAZUMAXの真骨頂ではないでしょうか?

動画の編集もめちゃくちゃ大変ですねwこんな長時間も動画作成にかかっていたなんて…

一つ一つの動画にどれだけ思いがこもっているのか、ここからわかると思います。

 

 

 

次は最終章「KAZUMAXとコーヒー」に関して!

なぜコーヒー関係ではなくて調理師として活動しているのか…その理由を根掘り葉掘り聞いてきました。

コーヒーチャンネルKAZUMAXさんをインタビューしてきました!!<第3話>

2017.06.15

ABOUTこの記事をかいた人

学生バリスタKAZU

明治大学特待生で大学生になるも人生に迷い、スタバとブルーボトルのバリスタに憧れただけでバリスタになった現役大学生。2月にクラウドファンディングを行い、3、4月に日本全国を周りながらコーヒーを淹れる。現在は大学を休学し、バリスタ活動を行いながらフリーランスを目指す。 •https://kazuyoshicoffee.com/barista-profile/