サドルなしで福岡から東京まで自転車旅11日目。(最終日)

ついに最終日を迎えました。サドルなしの自転車旅。

自転車を漕ぎ続けること11日。やっと福岡から東京に着くのです…感動の嵐。

 

明日はサドルなしで自転車を漕がないんだなって思うとめちゃくちゃ気が楽でしたが、なんとなく名残惜しかったのでゆっくり進みました。

スタートして一気に江ノ島まで。江ノ島、いっつも島だけ見て通り過ぎちゃうなぁ…

 

そしてすぐに上大岡に到着。前横浜住んでいた時に使っていた京急線が通るところまで来たなんて…

この日は土曜日で人通りも車通りも多かったのでなおさらゆっくり進もうかと

 

上大岡に着くちょっと前に、東京でお世話になっていてなおかつ今回自転車で福岡→東京旅をしようというきっかけを作ってくれた電通ヤメマンのタニミズさん@tnmzzzzが「飯行こう!ご馳走するよ!」ということで、通りかかった横浜駅近くの「バーグ」というカレー屋さんで一息。

言うことも使ってる写真もほぼ一緒www

 

スタミナ補給できました!

 

そのあとは懐かしの国道15号線で横浜→川崎→品川へと進み、

夕方ごろには東京に。と言うか意外と小田原〜東京間って近いんやな…

 

こっからもうすごかったですね、早く帰りたくて帰りたくてしゃーないwww

夜の東京駅の道路は一番カオス。怖いには急にお客さんを見つけて歩道に車を寄せるタクシー。前に割り込んでまで来た時はめっちゃ危なかった。タクシーの運ちゃんも大変です。

 

東京駅の次は、不動産屋さんで鍵をもらいに秋葉原へ。

家にはガスが通っておらず、銭湯に行く必要があると言うことで2日分の銭湯代を店長さんからいただきました!

「自転車で福岡から鍵を取りに来る人なんていないよ〜あっはっはっはっはっは〜

みたいな感じで、めっちゃ笑ってくれてなんか嬉しかったw

 

そのまま北千住まで直行。チャリダーのお兄さんと競争しながら

着きました。

旅のシメはとんこつラーメンで。俺お疲れ様!!

 

これまで11日間やって来たことの延長線上みたいな感じで、東京に着いたー!!と言う実感はほとんどありません。でも、やっぱり途中で声をかけてくれてご飯をご馳走してくれたり止まるところを提供してくださった方々には感謝の気持ちで一杯です。

一番良かったと思うのは、やっぱり死ななかったことかな?2回ぐらい死にたくない!って思ったところがあって、

山口(周南市〜岩国市)のトンネル

箱根の下り坂

の2つ。

トラックとの距離が近すぎたあのトンネルは、一歩間違えたら本当に死ぬレベルで路側帯狭いし、箱根の下り坂は急だし道には街灯はないし、夜だったから道が見えなくて何度壁にぶつかりそうになったか、車にぶつかりそうになったか。

でも、とてもいい経験でした。

 

とりあえずこの次の記事で旅中で学んだことをかこ。

 

旅の途中でお世話してくれた皆さん

主にブログを書いている方にお世話していただきました!!ブログで全国の人と繋がるって素晴らしい!!

 

広島市

まずは広島で寝る場所を提供してくれたかずのこさん(ブログはこちら

ご飯もご馳走になりました。

 

ふかふか布団でがっつり休ませていただきましたが、盗撮されていました。

 

福山市

福山ではご飯をご馳走し、寝床も提供してくださったつぶあんさん!(ブログはこちら

備後ブロガー会を主催し、なおかつ活発的に活動しているつぶあんさん。中国四国のブロガーさんの話も聞けて良かったです!

 

大阪

大阪では、超超お世話になったかんきさん(ブログはこちら

https://twitter.com/wemmick03/status/911535847928766466

 

そのほかにも大勢の方と会って、

 

関西と名古屋のブロガーさんに鶴橋観光にお供させていただき、

 

最後はやっぱりかんきさんと!w

https://twitter.com/wemmick03/status/912136403345010689

みんな僕が寝ているところを写真に撮って来るwww

声かけてくれて、しかも2日間も寝食お世話になってとても嬉しいです!!

 

名古屋市

ブログを書いていない(書いてるけどw)ブロガー・みすけさんからご馳走させていただきました!(ブログはこちら

さらにおいもさん(仮名)も登場!

名古屋の名物、手羽先、味噌カツをご馳走になりました。

この日は笑いがやばかったなwwwめっちゃ楽しかった!!!

 

そのあとにTOLANDというバーに行って竜也さんに会いに!(ブログはこちら

名古屋でたくさん知り合いができたきっかけはこのバーのこの竜也さんでした。(先ほどの2人もそう)会えて良かった!!

 

 

浜松市

最後はTwitter電車旅をしている脳内アーティストの稲沼峻さん(ブログはこちら

まさかのその日の僕の旅と彼の旅の終着点がたまたま同じところwww

野宿予定だった僕をホテルに泊めていただきました。スペシャルサンクスすぎる。

 

 

そして感動の別れ。

 

本当にみなさん、ありがとうございました!!!

 

 

ブロガーはブロガーに支えられています。

僕が思うのは、人と人を強くつなぐのは「共通点」だなって。ブロガーとの繋がりは、「学校の同級生」よりも強いつながりを感じずにはいられません。

まあその辺も次まとめて書きます。気になる人は是非呼んでください、僕の旅の学び総まとめ。