一人旅が全くワクワクしない。全然面白くない。

こんにちは!

現在日本一周中の学生バリスタKAZUです。

 

3/8から今一人暮らししている神奈川から出発して、名古屋→大阪に来ています。現在大阪です。

せっかくの大阪に来たんだから、少し観光しようと思っていたのですが、一つモヤモヤしていることがあります。

 

 

一人旅が全く面白くない。

昨日大阪に着きました。泊まったホテルは心斎橋だったので、少し大阪に行くのが楽しみでもありました。だって、心斎橋といったら福岡の田舎者でも聞いたことがある観光名所。

近くには難波もあって、梅田までも近くてすごい都会なところ。だから、かなりワクワクしていました。

ホテルに着いたのは夜。夜遅いし、明日は夜まで何も予定がないからどこかに行こう!と思っていました。

 

「一人で何をしようか…どこに行ったら楽しいかな…?」

スマホの地図で道頓堀が近いことを確認したり、難波が近いことを見てワクワクしたのですが、ふと顔を上げると、一気に虚無感が…

 

あれ、全然楽しくないぞ。

 

なんで楽しくないんだろうか、僕は自問自答して、一人旅がなぜ楽しくないのかその理由に何となく気づけた気がしました。

 

共有

楽しいは「共有」だと思う。

 

そうか!共有するから楽しいんだ。

誰かと一緒にいるというだけで楽しいんだと、僕は思います。この日本一周中に行った名古屋は全く知らない土地だったけれども、一緒にいてくれる人がいたから楽しかったと思います。

 

一人で道頓堀や難波に行って楽しんで来て、それをこのブログに書いて発信することで「共有」することはできるけれど、やっぱり「今」の楽しみを誰かと共有しないと、楽しくない。

 

 

 

この前茨城の水戸駅に行った時、僕はすごいハイテンションだった。茨城県民が引くぐらい、ハイテンションになれた。

何でハイテンションだったのか?

僕に会いたいと言ってくれる人が待っていて、それでいて初めて来た水戸に興奮していたから。茨城県民に引かれるぐらいテンション高かった。

kazuさん 会った瞬間から いい人オーラ出てる😂✨
表裏ないのが 分かる😂✨
そして テンションが高い✨(笑)
水戸駅着いた瞬間
(kazuさん) 『めっちゃ都会だー!』
(↑めっちゃハイテンションで)
(俺ときょきょ) 『いや!そんなことないから!』
(↑それも水戸に失礼) 、、 、、
出逢ってすぐ 水戸黄門像で 写真を撮るkazuさん✨
(↑こんだけ一瞬で 茨城に来たことを 楽しんだ人を 見るのは初めて(笑))
kazuさんは どこに行っても 楽しめる人なんだろうなぁ

水戸であった人がFacebookで投稿してくれた内容です。

最後のワンフレーズ、確かにそうかも知れないけど、やっぱり僕は一人じゃ旅は楽しめない。

 

あの時の僕は多分、僕の感動を共有できる人がそばにいたから、あんなにテンションが高かったし、茨城での経験を全部楽しめた。

「誰かと一緒にいる」というリアルの体験が僕の心を躍らせてくれたのです。

 

 

僕は誰かに会いに行く旅をしようと思った。

よく聞く一人旅だったり、バックパッカーをやって見たいなって思っていたけど、僕には合わないかも知れない。今回みたいに、消耗してしまうのが見えている。

だから、僕は今後は「誰かに会いに行く旅」だけをしようと思った。今は幸いSNSが発達しているから、日本全国に知り合いができる。その人に、会おうと思えば簡単に会える。

そして、そういう旅が僕は好きなんだろうなって感じる。

 

 

この後も、大阪で人に会う。これを全力で楽しもう。

 

 

 

 

日本一周のまとめ記事はこちら。

青春18切符で日本一周しながらコーヒーを淹れてきた話